アボカドとトマトのフォカッチャ

Aug.11,2016

生地に練り込んだクリームチーズのコクと、アボカドとトマトのペアリングは絶妙な美味しさです。
白ワインのおともに。
<材料>(15cmスクエア型 1個分)
強力粉(はるゆたかブレンド)・・・200g
スキムミルク・・・4g
イースト・・・3g(小さじ1)
粗糖・・・4g
塩・・・3g
水・・・125g
オリーブオイル・・・10g
クリームチーズ・・・20g
(成型用)
オリーブオイル・・・5g
塩・・・適量
(フィリング)
アボカド・・・1/2個(薄くスライス)
セミドライトマト・・・50g
(半分に切ったミニトマトを120~130℃のオーブンで1時間位乾燥させて、オリーブオイル、おろしニンニク、フライドオニオン、塩、こしょうと合わせたもの。冷蔵庫で2週間位保存可能)
<作り方>
1.ボウルに、強力粉、スキムミルク、イースト、粗糖、塩を入れてゴムベラでかるく混ぜる。
2.別のボウルに、水、オリーブオイルを入れて混ぜてから、①とクリームチーズを加えよく混ぜる。
3.生地がひとまとまりになったら台に出し、なめらかになるまで手でこねる。
4.こねあがった生地をボウルに入れ、ラップをして30℃で50分発酵させる。
5.一次発酵後の生地を取り出し、2分割して丸めなおす。
6.生地が乾燥しないようにラップをかけて10分休ませる。
7.それぞれの生地にめん棒をあて15cm位の四角にのばす。
8.1枚の生地全体にアボカドとセミドライトマトを広げ、もう一枚の生地を重ね周囲をつまんでとじる。
8.オーブンシートを敷いた型に生地を入れる。
9.生地の表面にハケでオリーブオイルを塗り、人差し指で9ヶ所穴をあける。
10.型にラップをして、30℃で30分発酵させる。
11.二次発酵後の生地の表面に塩をふり、220℃に予熱を入れたオーブンで約15分焼く。