掲載・出演情報

FOODEX JAPAN 2017

Mar.17,2017

FOODEX JAPAN 2017 3/7〜3/10 
幕張メッセにて 国際食品・飲料展

昨日、大盛況のうちに終えることができました。
ありがとうございました.。.:*♡

こんな大規模な展示会で

私のような教室主宰の講師が作ったスイーツを試食していただけるなんて

後にも先にもないことかもしれませんね。

あらためて、ヘーゼルナッツ協会さまへ感謝申し上げます。

ありがとうございました。

そして、Bread Salon Lisaスタッフとしてお手伝いくださった皆さま

応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

今回用意したスイーツの数は
ピザ 1,800食
ブラウニー 1,872食
マドレーヌ 1,800食
段ボールにして19箱

試食のサイズを半分に切ってお出ししても間に合わない勢い‼︎

不安とワクワク〜嬉しさと忙しさ
あっという間に4日間が過ぎ、
「明日はもう来ないんだ」
なんて思ったらちょっとさびしい気分になっちゃいました。

でも、でも、
桜が咲く春はこれから〜♪

*今年はもっとワクワクすることをしていきた〜い!!*
まだまだ野望は続くのだ・・・

*  *  *

最初のお仕事はパン2種類
(クランベリー・いちじくのトリュデュ  ショコラクグロフ 各900食)
2015年 パティスリー&ブーランジェリージャパン
http://www.bakery-expo.com/2015/jp/

*  *  *

翌年パン2種類
(セミドライトマトのフォカッチャ シトロン 各900食)
2016年 パティスリー&ブーランジェリージャパン
http://www.bakery-expo.com/2016/jp/

レシピはこちらをご覧ください→♪

IMG_5706

*  *  *

FOODEX JAPAN 2017年
(スイーツピザ マドレーヌ ブラウニー  各1800食)
レシピ考案、試食、スタイリング、撮影、スイーツピザデモ担当

会場の様子はこちらをご覧ください→♪

 

トルコ・ヘーゼルナッツ協会HP掲載

Aug.26,2016

先日の展示会にてご試食いただいた2種類のパンレシピが掲載されました。

 

ご覧いただけたら嬉しいです.。.:*♡

http://www.turkish-hazelnut.org/recipe/post_1.html 

http://www.turkish-hazelnut.org/recipe/post.html

IMG_5706

Avanzaアバンザ-New-Zealand-Avocado

Aug.11,2016

NZ Avocado Cooking Class

Avanza

・アボカドとトマトのフォカッチャ

・アボカドヨーグルトのパフェサラダ

・アボカドの豆乳冷製スープ

・アボカドディッシュニース風サラダ

<ELLE à table >の公式オンラインサイトにてご紹介していただきました。

Aug.25,2014

ELLE à table フードクリエイター部/センスあふれる料理教室を、エル・ア・ターブルが厳選してご紹介します。
http://www.elle.co.jp/atable/foodcreators/profile/lisa-tanaka

Kai House School
http://www.kaihouse.jp/school/detail/?id=HILGQ3#ad-image-0

ELLE a table(エル・ア・ターブル)でレシピが紹介されました!

Mar.01,2014

2014年3月発売「ELLE a table」MARCH2014 no.72の
「センス自慢の料理家File」ページに掲載していただきました。

ハムのムースを入れた器は花材屋さんで一目惚れしたもの。
バレンタインデーを意識して女子力アップのハート型にしてみました。
初めての手タレ(笑)  是非チェックしてくださいね~♪

news_20140301

【2014年1月4日】ELLE a table撮影用試作

Jan.05,2014

trialreport_20140104玄米甘酒は炊飯器を使用して作りました。
カンパーニュを軽くトーストすることで、水分がしみ込みにくくなります。
色鮮やかないちごに女子力アップ。
野菜も豊富に、それぞれ味にメリハリをつけ飽きないように。
酸味も加え、あと味スッキリに! 

1.自家製玄米甘酒酵母のカンパーニュ
玄米甘酒作りからパン焼成まで8日間かかります。

 

2.生ハムとパルメジャーノ・レッジャーノのタルティーヌ
スライスしたカンパーニュを軽くトーストする。
粒マスタードを適量塗り、生ハム、ベビーリーフを飾る。
パルミジャーノ・レッジャーノを削りかける。
オリーブオイルを回しかけ、仕上げにブラックペッパーを挽く。

 

3.焼き野菜のタルティーヌ
ボウルに、適当な大きさに切った野菜(かぼちゃ、赤パプリカ、玉ねぎ、ごぼう)を入れ、塩、こしょうをふる。
オリーブオイルを回しかけて、全体になじませる。
200℃のオーブンで10分~焼く。
スライスしたカンパーニュにガーリックオイルを塗り軽くトーストする。
野菜とオイルサーディンをのせ、タイムを飾る。

 

4.いちごのタルティーヌ
へたを取って半分に切ったいちごを、ホワイトバルサミコ・マルピーギプレリバートに10分漬ける。
セルクルで丸く抜いたカンパーニュを軽くトーストする。
マスカルポーネチーズ(お好みで甘さを足してもOK)を塗り、いちごとセルフィーユを飾る。
仕上げにバルサミコソース(ブレイズ)をかける。

 

5.マンゴーのタルティーヌ
セルクルで丸く抜いたカンパーニュを軽くトーストする。
室温に戻したクリームチーズとドライマンゴーを混ぜ合わせ、カンパーニュに塗る。
スライスしたマンゴー(缶詰)をのせ、アーモンドダイス、セルフィーユを飾る。

 

6.セルクルで丸く抜いたカンパーニュを軽くトーストする。
カンパーニュにクリームチーズを塗り、赤ワインと蜂蜜漬けのドライフルーツ(いちじく、レーズン、サルタナレーズン、オレンジピール、レモンピール)をのせて、刻んだピスタチオを飾る。

 

7.ゴルゴンゾーラとメープルナッツのタルティーヌ
セルクルで丸く抜いたカンパーニュを軽くトーストする。
ゴルゴンゾーラを適量のせ、メープルシロップに漬け込んだナッツ類を飾る。(アーモンドホール、くるみ、ピスタチオ、ヘーゼルナッツ)
200℃のオーブンで3~5分焼く。

 

8.梨のスープ(梨には薬効作用があり、解熱、のどにも効果的)
耐熱ボウルに、皮をむいてくし形に切った洋梨、白ワイン100cc、水50ccを入れてラップをして、レンジ600wで5分加熱。粗熱が取れたら、玄米甘酒大さじ2を加え、ミキサーで撹拌する。

 

9.蒸し野菜サラダ これは掲載なし(撮影にはパンで十分でした)
蒸した野菜を器に盛り付ける。(トマト、きゅうり、人参、蕪、蓮根、さつま芋、ジャガ芋、紫キャベツ、ベビーリーフなど)

豆乳ドレッシング
ボウルに豆乳100cc(スゴイダイズ)、米酢大さじ1、ホワイトバルサミコ大さじ2/3、塩小さじ1/4を加え泡立て器で混ぜる。
仕上げに刻んだピクルスを飾る。
豆乳はタンパク質の多いものを使用。酢を加えることで固まりとろみがでる。
刻んだ卵を加えればなんちゃってタルタルソース風になる。

 

10.ハムのムース ソフトクリーム仕立て
ロースハム125g(表面の皮は口にのこるので切り落し、1cm角の大きさに切る)
鍋に、ハムと生クリーム125ccを加え火にかける。表面がプクっとなった位で火を止める。
ふやかした板ゼラチン3gを加え煮溶かしてから、フードプロセッサーで撹拌し、ボウルに移して氷水で冷やす。
別のボウルに生クリーム75ccを入れ、撹拌したハムと同じ位の固さに泡立てる。それぞれを合わせ、塩、こしょうで味を調える。